QandA    その8

QandA    その8

QandA    その8

21, 挙式日は選べるのでしょうか?

 

 

 

教会では土・日曜日の午前中は礼拝やミサが行われるので挙式が行えない場合があります。教会行事や信者の結婚式・葬儀がある場合はそちらが優先されます。特別な日に挙げたいなら、早めに日程を確認してもらいましょう。しかし、あくまでも教会は地元優先であり海外からの挙式は二番目の優先度合ですので許容範囲があることも念頭に入れておきましょう。

 

 

 

22, ジューンブライドの由来は?

 

6月は家庭の守護神ジュノーの月である伝説から、『6月に結婚した花嫁は幸せになれる』という言い伝えを日本が真似たもので、6月の挙式は多くなります。傾向的には日本人ほど6月のこだわりがあるようです。

 

 

 

23, 教会に控え室はありますか?

 

日本の婚礼式場を思い浮かべて現地へ行くと、そのイメージの差に驚くかもしれません。教会はお祈りのための場なので、関係のない過剰な設備はありません。挙式時間よりあまりにも早く着きすぎてしまったとしても、使用されていたら入ることはできません。最近では、それらの事情を踏まえ、敷地内外に控え室やメイクルームを併設したチャペルを増設するケースがよく見られます。

 

 

 

24, 到着してから式場の下見はできるのでしょうか?

 

大半のプランには、式場の下見は特に含まれていませんが、個人的に行くことはもちろん可能です。その際、外観を見るだけでほとんどの場合が内部の見学は難しいかもしれません。どうしても下見したいのなら、教会下見プランを含めてもらえるかを事前に手配会社に問い合わせてみましょう。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ